アニメDVDが高い理由

アニメDVDの値段が高い理由は、制作費の問題と流通数の少なさにあります。

アニメの制作費は非常にコストがかかり、それに見合った価格を考えると、1枚5,000円~6,000円という値段になるのです。

また、流通量が非常に少ないことも値段の高さに絡んできています。

国民的に人気のあるアニメ制作会社である『スタジオジブリ』のようにはじめから『〇万枚売れる』という見込みが立たない限り、製造数が限られるのですが、数が少なければその分利益を上げるために単価が上がるので、アニメのDVDの値段は高くなるのです。

今の平均価格で利益を上げる場合、アニメDVDの売り上げ本数の目安は5,000枚以上になるといわれています。

5,000枚でギリギリなのでヒットするには1万枚以上は売れないとなりたちません。

このような売り上げ枚数は、少し昔でなら考えられた数字ですが、現在はYoutubeやニコニコ動画などの動画投稿サイトに違法アップロード・ダウンロードされるようになり、売上がどんどん下がってきています。

今後はDVDでの売り上げを考える場合、こういったサイトとの兼ね合いを考えていかなければ続かないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です