独学でイラストを学ぶことだってできます

イラストを学びたい!と思った時に、すべてを学校やスクールに頼ってしまってはいけません。

なぜなら、イラストは決して自分一人だけで学べないという分野ではないからです。

確かにイラストを描く上で、知識や技法などは専門学校やスクールで要領よく教わったほうが早いです。

しかし、自分で調べてノウハウ本やサイトを見て学んだ方が、自分の能力としてしっかりと頭に入り易いこともあります。

イラスト系専門学校に入学すると、入っただけで満足してしまい、せっかく学ぶ環境があるにも関わらず、能動的に授業を受けている人が多いです。

それでは、意味がありません。

もし受け身や義務感で授業を受けているのなら、自分一人でイラストのことを学んでいる人のほうがイラストの技術も向上するでしょう。

そのため、2年間イラスト系の専門学校に通ってぼーっと授業を受けるくらいなら、講座を受けて自分に足りない知識・技術を補完しながら委託で仕事を請けていくのも一つのイラストレーターとしてのあり方ではないでしょうか。

最初は実力が伴わず仕事の依頼が中々来ないかもしれませんが、何年も勉強しながら描き続けていればイラストレーターとして成功を収めることができるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です