アニメーション学科

アミューズメントメディア総合学院(AMG)では、アニメーション学科というものが開設されています。

アニメーション学科はその名の通り、アニメーション業界への就職を目指している人が集まる学科です。

そして学科は、ここからさらに細分化されて、アニメーションコースとアニメ監督・演出コースの2コースにわけられています。

簡単にいうと、アニメーターコースはアニメーションの絵を描きたい人が通い、アニメ監督・演出コースはアニメーションを魅せる方法を考えて視聴者を感動させたい人が通います。

アニメを制作するためには、この二つだけでなく、色々な職種の人が関わることによって出来上がるので、将来アニメーション業界で働きたいのなら、自分がどの分野に興味がるのかをしっかりと理解しておきましょう。

しっかりと考えた上で、アニメーターや演出でアニメ制作に携わっていきたいというのなら、AMGの資料を請求したり、学校見学に行ったりしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です