アミューズメント総合学院って?

アニメーターを目指すための専門学校であるアミューズメント総合学院(AMG)では、アニメーション科があり、その中でさらにアニメーターコースとアニメ監督・演出コースの2つのコースにわかれています。

アニメーターコースでは、初心者からプロになれるカリキュラムを組んでいます。
アニメーションに大切な、作画・演出・パース・デッサンの4項目をメインにデジタル技術も授業で学んでいくのですが、様々な分野の授業を受けることで各自の適性にあった職種を見つけやすくなり、見つけた各自の才能を、より専門的な授業で伸ばしていくのです。

アニメ監督・演出コースでは、企画書やシナリオ・絵コンテなどの立て方、制作の仕方を初めから学んでいきます。
授業の中には現役プロから直接指導してもらえる機会もあり、また、少人数制を採用しているため、現役プロの話を聞きやすい環境となっています。

参考までに、AMGの学費は、1年次165万円、2年次は110万円です。

これ以外にも諸々の経費がかかることもあります。

また、学費の変更もあるかもしれないので、詳しくは資料を取り寄せてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です